2018年 05月 12日
福島潟 朝
昨朝、なんとなく晴れそうだったので平日(花金)と言うのに早起きした。
起き抜けに外へ出ると、満天とは言わないが半天ほどには星が瞬いている。

a0041722_10120852.jpg
駐車場に車を入れて外に出て見ると、わずかに開けた隙間から朝色の田んぼが見渡せた


a0041722_10121040.jpg
そんなのを撮ってる内に、空を見上げると・・・・・85%雲!!

a0041722_10121450.jpg
95%雲!!

a0041722_10121781.jpg
僅か陽が登る方向のみ、ホンの少しだけ口を開けて色付いているのみ

a0041722_10121997.jpg
雲に覆われたこの時間帯ほど退屈かつ屈辱な時間はない

a0041722_10122279.jpg
折角眠い目をこすりながら起きたのに・・・・

a0041722_10122530.jpg
少しずつではあるけれど晴れ間が出て来たが・・・・帰ってもうひと眠り出来るなぁとか考えてしまう

Sigma 24-35mm F2 DG

久し振りに変態レンズの福島潟Specialをつけて見たのに・・・・
日の出後より、日の出前の時間帯が好きだ。
変態レンズを着けて、深く蒼い空と所々の雲が映った水面をファインダー越しに眺める至福の時間なのだ。



# by Tome300 | 2018-05-12 10:23 | 水辺 | Comments(4)
2018年 05月 10日
Sakura road-final
いや~、五月の今頃ファンヒーターのお世話になるとは全く思いもよらず。
桜がやけに早く咲いたり、雪が降って見たり、いきなり夏日になって見たり、今度は暖房が・・・・ちょっと変・・・かなり変かも。

a0041722_17274031.jpg
何年か前にアクセス路全面が桜の花びらに覆われた時を思い出し、毎年の様に行って見るのだが全く外してばかり

a0041722_17274302.jpg

ちょうど前々日辺りから風の強い日が続いていたので、もしやバッチリ!?と思って行って見たが・・・時既に遅し

a0041722_17274627.jpg
もう2・3日早ければと思うけど、フリーター見たいなものとは言え一応お仕事してる訳でなかなか出かけられないのだ

a0041722_17274933.jpg
悔しいから花ごと落ちてる奴を拾い集めて
咲いてる姿はあまり好きじゃないけど、こうやって落ちている姿は色が濃くてソメイヨシノ系より絵になるような気がする

今年は例年になく沢山桜を撮ったように思うけど、これで最後かなぁ・・・・

Sigma 24-105mm F4 DG OS

そろそろ釣り師の血が騒ぎ始めたので、週末辺り行って見ようかと思ってるけど、この天気じゃ・・・・
調べて見たら一昨年・去年といずれも5/20過ぎ辺りから始めている。
う~~ん、どうしようかな?


# by Tome300 | 2018-05-10 17:52 | 四季 | Comments(0)
2018年 05月 08日
やっぱり月は・・・
邪魔者なのか?
GWも終わりかけた土曜の夜、月はまだ昇ってこない、思ったより晴れている・・・ので、ちょっとだけよのつもりで出撃してみた。

a0041722_19203498.jpg
いつもの持倉

a0041722_19203686.jpg
まだサソリの頭が見えるか見えないか

a0041722_19203995.jpg
持倉集落

a0041722_19204565.jpg
田舎なれども、街灯&家の明かりは強烈だ

a0041722_19205110.jpg
22時頃から雲が出て来る予報だったが、空は晴れたまま
でも、家に帰ってモニターで見るとやっぱり雲が増えつつあるようだ

・・・・なんだか、ここら辺からやけにザラザラして来た

a0041722_19205342.jpg
胎内リゾートの明かりはやっぱり強烈だ

田んぼに水が張られたのが嬉しくて、あちこち徘徊してしまった

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

月が出ていないと空が暗くてうれしいのだが、地上風景が真っ暗になって寂しいので今回は全て空と地上部を別撮りにして合成。
大きな木を入れなかったせいか、なんとなく全て上手く行った。

ここの様にプチ田舎(プチじゃなくて中田舎?)は月がなくて、こんな風に二枚撮り。
小国とか高根とかの真っ暗闇は、ちょっとだけ細めの三日月が地上を照らしてくれて1ショットで・・・かな。




!!閲覧注意!!

# by Tome300 | 2018-05-08 20:19 | 星景 | Comments(2)
2018年 05月 03日
jellyfish
そ~言えば、なんか忘れてたなぁ・・・・と思いだし、現像してみた。

a0041722_22565940.jpg
先日、山形へ行った際に久しぶりに寄って見た
クラゲじゃないけど、可愛かったんで撮ってみた

a0041722_22570520.jpg
a0041722_22570938.jpg
a0041722_22571365.jpg
a0041722_22571697.jpg
a0041722_22571926.jpg
a0041722_22572370.jpg
なんか逆さになってる奴が多いなぁ・・・・
もっとも、どっちが頭でどっちが脚かすらよく分かっていないけど

a0041722_22572691.jpg
よく見かけるカラフルなクラゲ

a0041722_22572973.jpg
これもよく見かける大水槽・・・って言っても直径3mくらいかなぁ?
脇に立ってる禿げ親父(私じゃありません)と比べてもさして大きくはない

a0041722_22573686.jpg
流石に真ん前に建ち続ける大人は居ないけど、子供たちは回りなんて関係ないから
ガラスにべた~っと張り付いたまま動いてくれない

a0041722_23043859.jpg
月つながりで、月と木星は仲が良い(*^^*)
300mmとは言え安レンズじゃこれが精一杯

Sigma 24-105mm F4 DG OS
Tamron SP70-300mm F/4-5.6 Di



# by Tome300 | 2018-05-03 23:08 | | Comments(2)
2018年 04月 30日
月の光を侮るなかれ
なぁ~にやってんだか!?

月はほぼ満月、無謀にも天蓋高原を彷徨ってきました。

a0041722_22280438.jpg
月を外せば何とかなるんでないかい?

a0041722_22280796.jpg
そんな甘い訳もなく

a0041722_22281082.jpg
素直に昼間撮った方がなんぼか・・・

a0041722_22281330.jpg
でも、ほら薄っすらと天の川が・・・・心の目で見て下さい

a0041722_22281510.jpg
月が沈みかければ何とかなるんじゃね?

そんときゃ既に薄明終了!!背後には太陽さんがスタンバってるって寸法で

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

そんな訳で見事h男さんと玉砕して来ました・・・帰って来て、データを眺めながらそのまんま消しちゃおうかと思ったけど、たまには(いつもか?)恥晒しも悪くない
(決して宜しくはない(;;))と、泣きながら現像してみました(;;)
こんな事にh男さんまで巻き込んで、とっても申し訳ない・・・まぁh男さんは殆ど寝てたけど(^^;

せめて朝靄と期待してみたけど、それもさっぱり・・・・
a0041722_22281899.jpg
a0041722_22282180.jpg
かわいいフキノトウに癒されて、眠い目をこすりながら帰って寝ました・・・・号泣・・・・・たまにはそんな事もあるさ。


# by Tome300 | 2018-04-30 22:42 | 星景 | Comments(2)