カテゴリ:星景( 73 )

2018年 11月 16日
02:30-2
先回の続き・・・・

a0041722_08004460.jpg
a0041722_08005349.jpg
sigma 24-105mm F4 DG OS

さて、明日は栃木方面へ温泉旅行。
タイヤ変えてないけど大丈夫なんだろうか・・・
帰りは山越えして関越経由でと思っているが、まさか積雪はないと思うけど凍結とか・・・


by Tome300 | 2018-11-16 08:03 | 星景 | Comments(0)
2018年 11月 07日
02:30
相も変わらずバタバタと、師走にはまだ早いのに駆けずり回っている。
そんな中、土曜のお昼から昼酒、村の収穫感謝祭なのだ。

何やら翌朝はスッキリ晴れそうなので、夕方から寝たら・・・・23:00頃目が覚めた(^^;
再び寝て、01:00過ぎのアラームで目を覚ます・・・・しかし、まだ早すぎるだろうと3度寝。
熟睡せず、うつらうつらしながら時計を見ると02:00・・・・よっしゃ!、行くか!!かと出撃。

a0041722_17563998.jpg

見上げれば新潟市内近接とは思えない星空
大通川(と言う正式名称らしい)に架かる橋の上から

福島潟のPに着くと、なんだかやたらと車が止まってる
大挙して、星景撮影大会でもやっているのか?と思いつつ歩いて行くと誰も居ない??

星空部用に15sec×10枚一寸、地上用に62sec×5枚
設定等々含め15min/1ショットで撮り歩く

a0041722_17482936.jpg

これからまだまだ歩かなきゃならないので程々にして、最後のいつもの船着き場

時折、濃い朝霧が流れて来てとても神秘的だが、水面は繁茂し過ぎの菱の残骸に覆われて美しくない
朝靄を撮りに来るのはまだしばらく先だなぁ・・・・

出目金のレンズを見て見ると中央部に薄っすら曇りが
一応ヒータを付けてはいたのに・・・・

a0041722_17485819.jpg
そのまま海に向かう
途中、人間様とお魚さんのエサを仕入れ本日のポイント
薄明の空には沈みゆくオリオンが薄っらと

a0041722_17490183.jpg
少しだけ色付き始めた東の空

ちょっと休んだら Start Fishing
流石に夕方から寝たので全然眠たくない(^^;

Tamron SP15-30mm F/2.8Di


a0041722_17484427.jpg
薄っすらと明るくなり始めた頃から釣り始め
久し振りのキスの当たりを堪能の予定だったが、さっぱり釣れない釣れても小さい

09:00過ぎまでがんばって、なんとか今夜のおかず確保

a0041722_17484752.jpg
こんなんなりました
久し振りの釣りたてキスフライはとってもデリシャスだった
ちなみに漬け丼のマグロは私が釣ったのじゃありません(^^;;;;;

しかし、朝は眠たくなかったのに午後になってからものすごく眠くなってしまい、夕方まで2時間ほど爆睡
いつも昼寝をしても明るいと熟睡出来ないが、この日は本当に爆睡・・・
アルコール摂取して寝ると、睡眠の質が良くないってのは本当の事の様だ

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

先々週の平日夜、最後のつもりでイカ釣りに行ったがたま~~~に遊んでくれるのは・・・なぜか、8月末の新子サイズばかり
とてもとっても超絶不完全燃焼で、先週平日の夜にいつもの泣きの半荘(^^;

さすがにいつも行く場所はもう駄目だろうと、アクセスするのにとても大変なポイントへ
いつも入る先端角っこは先客が・・・すぐ隣で釣り始めるが全く無反応
暫くすると、イカならぬ近くを飛んでいたカモメが釣れた・・・つうか、ラインに絡まった(;;)
ラインとカモメと格闘している内に先客が一杯(;;)

完全に暗くなってからも全く生体反応がないが、またまた先客に一杯(;;)
いつもなら隣は釣れなくても私には釣れるのだけれど、この日に限っては私には無反応
暫くすると朝4:00から釣っていたと言う、多分おそらく福島から来たと思われるオジサンが帰って行った

a0041722_17483457.jpg
で、漸く私の好きな場所に入れたがやっぱり無反応・・・・
今日はもう駄目なのかなぁと思い始めた頃、漸くドカンと一杯

やっぱ〆は20cmオーバーだよなぁ(^^)

a0041722_17483751.jpg
再び静粛な海に戻って暫く、久しぶり沖の超ベタ底でドカン!!
25cmには届かないけれど、ざっと手計テで23cmくらいのBig one!!
(上のより小さく見えますが、撮り方の問題で実施は一回り大きい)

a0041722_17484145.jpg
そろそろ帰ろうかって頃に、少し小ぶりのをもう一杯追加して

有終

しかし、今年は例年より暖かいなぁ・・・もう一回行こうかなぁ(^^;;;


by Tome300 | 2018-11-07 19:30 | 星景 | Comments(4)
2018年 10月 17日
秋の夜空
ペルセウス座流星群の頃にはあれほど沢山の人がいた高原。

a0041722_10175295.jpg
そして誰も居なくなった

a0041722_10174250.jpg
日付が変わる頃になると、東の空から冬の星座たちが顔を見せてくれる

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

散々振り回されていた仕事も漸くケリが付き、何とか一服状態。
今の仕事は「まぁとにかくさぁ、色々アイディア書いてお金にしてよ」と神様のようなお言葉を頂いているが、裏返せば「時間はたっぷり使って良いからキッチリやれよな」と言う事なので、そうそう気を抜いている訳には行かない(^^;

昨夜のサッカーは仕事で帰りが遅くなり後半の最後の方を見られただけだが、いつもの様に(^^;最後にやられちゃうんじゃないかとハラハラしながら見ていた。
若手3人組のプレーをよく見られなかったのは残念だけど、とにもかくにもこれからの新生日本を期待・楽しみにさせてくれる様だ。



by Tome300 | 2018-10-17 10:53 | 星景 | Comments(0)
2018年 10月 12日
はぁぁぁ・・・・
なんだか、とても忙しい・・・つうか、振り回されてる。
お忙しいのは承知ですが、ちゃんと確認して頂ければ2度手間3度手間にならずに済むんです。
見積もり時間もとうにオーバーしてます・・・・はぁぁぁっと長嘆息。

a0041722_15110180.jpg
奇麗だったはずの星空も、私の心を映すかのように斑々

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

折角の金曜日と言うのに今夜も深夜残業確定だな。
海は荒れ気味で、釣りになりそうにないのがせめてもの救いか・・・・はぁぁぁ・・・・やる気ナッシング。


by Tome300 | 2018-10-12 15:15 | 星景 | Comments(0)
2018年 10月 07日
starry night 2018 autumn
昨夜は台風来襲と言うのに釣り・・・その後、山へ登って星景撮影。
流石に人出も少なく、夜中に星を撮ってる奴なんぞ皆無(^^;

a0041722_22584575.jpg
GPVを見ると、21時を過ぎたあたりから雲も取れそうだったので、釣れない釣りを早めに切り上げ
県北の撮影地を経由して帰る事に

a0041722_22584942.jpg
標高の高い棚田は未だ刈入れが終わっておらず
この台風で倒伏したりしないんだろうか・・・と、人様の事ながら危惧してみたが
幸い予想より全然大した事がなかった

a0041722_22585575.jpg
最後に私のNewCar(^^;を撮り終えた頃には、日付はとうに変わって
風向きも南東の出しから北向きに変わっていた


Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

昨日は中越で36℃!!!下越でも軒並み33℃位まで上がったようだ。
台風前のフェーン現象なのだろうが、朝から仕事を始めたがなんだか暑い・・・・片付けに居た小さな扇風機を回してみたが、それでも暑い。
なんか体調がおかしいのかしら??などと思っていたら、ラジオで30℃超えと聞いて安心して冷房を入れた(^^;
多分おそらく10月に冷房を入れたのって初めての様な気がする。

GPVでは21時過ぎまで南東の出し風がやや強め、それ以降は徐々に風向きを変えて来るようなので、それまでの勝負だなと出撃。
釣れない釣りから、星景撮影に切り替えて山手へ向かうと強かった出し風も弱まり、もしかして風が強くブレ捲りで撮影もままならないかと思っていたが
それも杞憂でず~~~っと、半袖のポロシャツ一枚で過ごしていた。

流石に日付が変わって、風も変わって北向きになると風も少し冷たくなりトレーナーを着込んだが、帰りはやっぱり半袖(^^;
山を降りて、海に近づけば風も強くなってるのかと思っていたが、全開の窓からは弱い風と虫の音が・・・・本当に台風来てるの??状態。
それでも妾宅に近づく頃には徐々に風も強まり、最後には爆風!!車のライトに照らし出されるのは巻き上げられた砂塵がまるで砂嵐の様・・・

しかし、もっともっと強くなるかと思ったがそのまま大した事もなく、今日の昼頃には何事もなくお出かけ日和・・・・あぁ、大した事がなくて良かった(^^)



by Tome300 | 2018-10-07 23:29 | 星景 | Comments(0)
2018年 09月 15日
Pretty good!
段々となんとな~~く良い感じになりつつあったSequator。
しかし、それ用に撮った画像がない。
撮りに行きたいが、仕事もそこそこ忙しい、あんまり天気も良くない日々が続いていたが、ようやく撮りに行けた。

んが・・・・・

a0041722_09143022.jpg
なんじゃこりゃ~~!!
データ生成後のプレビューが元よりかなり暗い
それを持ち上げると・・・・
もう一回、なんじゃこりゃ~~!!!

他にも撮ったのも、やっぱりシャドー部がやけに青み掛かったり(;;)
設定をあれこれ弄くって見たが、軽減はするけれど解消はしない(;;)

一旦諦めて、忙しい仕事に邁進、釣りに邁進する日々

で、久しぶりにやってみたら・・・・

a0041722_09143441.jpg
およ、良いんでないかい??
風がそこそこ吹いていたので、木の枝がぶれた様になっているのは仕方ない
でも他はジャスト!だ、変な被りもないし、生成された画像もほぼ元の明るさだ

a0041722_09143791.jpg
似た様なのをもう一枚
おぉ~、良いんでないかい!!

a0041722_09144063.jpg
で、最初の画像を↑と同じ設定でやり直してみた
おぉぉぉぉ~~~~!
なんだ、やれば出来る子じゃん(^^;

Sigma 24-35mm F2 DG
Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

今回は、空を13秒くらいで10枚前後、地上部を52秒で3~5枚でコンポジットしたものをマスク切って合成しています。
空をコンポジットしたものだけでも十分なんだけど、やはり地上部は低感度で撮ったものを使いたい。


と言う事で、胎内の天文台で撮った事で星の神様が宿ったのか、無事に使えるソフトになってくれました(^^)
でも、やっぱり光害部のハイライトの処理が今一つだけど、そこはこっちの問題だ。

面白いのが1・4枚目と2・3枚目を処理していると、後者の方が枚数がかなり少なめにもかかわらず、処理時間が倍近く掛かってしまうのだ??
勝手な想像だが張り出した庇当たりの処理や、密集している星の部分で時間を食っているのかなぁ?
まぁ、別に実害があるほどじゃないが、中で一生懸命にあれこれやってるんだろうなぁと思うと面白い(^^;;

と言う事で、遊びも一生懸命、仕事も一生懸命。

a0041722_09535403.jpg

毎年恒例、秋の陣真っ最中!!

a0041722_09543668.jpg
いつもお刺身ばかりじゃつまらない

a0041722_09542471.jpg
で、こんなの作ってみた
以前に居酒屋さんで食べたのが、やけに美味かった(けど、しょっぱい)ので
ちょっと薄味、甘めに作ってみた・・・・とってもとってもまいう~~
でも見た目にちょっと色気がないなぁ
緑系と赤系がちょっと欲しいけど、何を入れればいいのだろう??



by Tome300 | 2018-09-15 10:16 | 星景 | Comments(4)
2018年 09月 06日
Sequator reexecution
今朝起きたらテレビがなんだか騒がしい。
寝惚け頭で見ていたら北海道でかなり大きな地震が・・・でっかい台風がやっと去ったと思ったら、今度は地震。
夏の間の異常なまでの暑さと言い、どうも日本界隈がおかしくなってる??

で、どうにもしっくり行かなかったSequator、このままじゃ面白くないって事で色々やってみた。
まぁ結論から書けば何とかうまく行った、どうも私が見ていたサイトよりsatoさんが紹介されていたサイトの方が分かりやすく正しい(?)ようだ。

a0041722_22391359.jpg

かな~り、強烈にいじってみた(^^;
悪くない

a0041722_22391799.jpg
ちょっとやんわり
悪くない

a0041722_22392180.jpg
他にもないかと探してみて、昨年撮ったのをコンポジットしてみた
30秒ほど開けてるいるので、星は真ん丸じゃないけど上手く行ってる
雲や光害も悪さしてない、してるけどそのままなので無問題

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

何とか使えそうな感じだけど、「Reduce Light pollution」の使い方が肝のなのか、設定次第でかなり雰囲気が変わってくるようでもう少し煮詰めて行きたい。
そして、確かにノイズレベルはかなり下がるけれど、とろけた景色がかっちりになる訳じゃない。
地上風景は低ISOでたっぷり開けたい派としてはこのままじゃ少々物足りない。
策は有りそうなので試してみたいけど、肝心のお天気が・・・・

しかし、このソフトは一旦TIFFに変換してからしか読み込めないのかと思ったら、生のRAWデータそのまま(JPEGでもO.K)読めちゃうんだ(^^;
それを知らずに先回は全てのファイルを一旦RAW⇒TIFFに変換と言う、とっても面倒くさい事をして試していたのだが、とっても楽ちんにしかも結果も良いと言う嬉し事に(^^)


by Tome300 | 2018-09-06 23:02 | 星景 | Comments(0)
2018年 09月 05日
Sequator
昨夜の台風は心も家も揺さぶられましたね~
幸い納屋の古くなっていた波板が2枚ほど飛ばされただけ済みましたが、最初の南寄りの風の時は「大丈夫かいな??」と一寸ビクビクしてました。
関西方面は凄い事になってるみたいだけど、早いトコ復旧出来ると良いですね。

ここ最近は仕事がビジーだったり、雨ばっかりだったり、台風が来たり、イカシーズンに突入したり(これが一番大きい?)・・・・てのは言い訳で、なぜかローテンション状態で写真を撮る気が起きずで、さっぱりカメラに触っていない。
当然ネタもないし、古い蔵出しも面倒だしここもしばらく放置プレー(^^;

本当言うとネタがない訳じゃなく、ある事はあるんだけど・・・・

少し前から試してみたいと思っていたソフト「Sequator」
簡単に言うなら赤道義に載せずに撮った星空を自動で位置合わせ+コンポジットして呉れちゃう・・・・
おまけに星空部分と地上風景も自動で分離して、星空は位置決めして流れず、地上風景は流さずそのまま・・・・つう、夢のようなソフト!!
しかも無料!!!

で、試してみようかと思ったけれど、星が流れない短秒で複数枚撮ってる事ってあんまりないのよね~

a0041722_22564981.jpg

地上用で短秒とは言えないが、30秒で数枚撮ったのが有ったのでやってみた
上手く行ってるような今一なような・・・・左半分は良いけど右半分はなんかずれてる??


a0041722_23160026.jpg
先日のペルセ群の時、20秒で一杯撮ったのがあったので10枚ほど選んでコンポジット
村上市街の明かりの部分がなんとも・・・・・(^^;

a0041722_23160357.jpg
少し設定を変えたらちょっとマシになったけど、う~ん・・・・

a0041722_23160708.jpg
別アングルの奴を、ハイライトをかなり下げてコンポジット
なんか微妙に星の位置がずれている様な気が・・・・


a0041722_23160912.jpg
また設定を少し弄って
う~ん、マスクがきれいに切れていない様な・・・・

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

てな訳で、何が悪いのか結果が今一つなのでネタにするのを躊躇っていたら(放置とも言う)、「Satoさん」がこのソフトを上手く使ってBlogにアップされていた。
私が見ていたのより各設定の意味?が分かりやすく解説されたサイトも紹介されていたので参考にさせていただきます。

私が参考にさせて頂いた「Sequatorのすすめ
こちらはソフトを動かす上で必須のVisualC++の導入から分かりやすく解説されたYuotubeをアップされています。

上手く行かないのは、それ用に短秒で撮っていないのと、ハイライトを最初から押えて置かなかった星の様な気もするので、早いトコ再チャレンジして見たいのだが中々テンションが上がらず・・・・振出しに戻る(^^;



by Tome300 | 2018-09-05 23:49 | 星景 | Comments(4)
2018年 08月 31日
ペルス群の残滓
やっぱり夏は一休みしていただけだった・・・・などと思ったら、今度は雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨・・・・もう要らん。
基本的に体は丈夫な方だと思うんだけど、暑かったり涼しくなったり、おまけに雨が続いて湿気でジメジメの繰り返しになると途端に体調が悪くなる。
それは私だけではないんだろうけど、暑いんだか寒いんだか体がよく判断出来ない、身体的統失になっちゃうみたい(;;)


a0041722_21544630.jpg

a0041722_22021767.jpg
海に浮かぶ漁火・・・なんて書くと風情があるが、今時のそれはLED
陸側のナトリウム灯の色と見事にブレンド・・・どうやっても処理しきれずそのまんま

a0041722_22023220.jpg
これから沢山お世話になるはずの漁港

a0041722_22024340.jpg
今年はこっちの磯場もちょっと行って見たい気がする

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

しっかしなぁ~Zマウント悩ましすぎると言うか、なんつうか中途半端仕様(^^;

追い打ちをかける様にα7R2・3とも3万円のキャッシュバック・・・・ちょっと前まではMC11でEF-Eは使えたけれど、今はF-E用の(取り合えず?)AFも使えるアダプターが発売されているので、Fマウントレンズでもなんとか使い物になるらしいのだ。
でも、Sonyのカメラは買わない!!と公言して来たので、簡単に掌返しするのは気分的にいやだ(^^;
・・・しかしだ、S3が出るとか出ないとか?画素数も24万画素に増えてなんちゃらとかと言う

更にCanonからもフルサイズのミラーレスが・・・いやいや、CanonのカメラはSony買うより・・・・以下自粛(^^;

やっぱり大人しくZ6が出るまで座して待つ・・・・しかし。MFアシストも出来ないミラーレスなんて魅力半減だ。

ここは漢の道具って事でレフ機で行くか~!!D850も手が届く範囲まで下がりつつあるし、D810の気になる点も殆ど解消されているみたいだし。
でもこれ以上ファイルデカくなるのはなぁ・・・・やっぱ今旨買うべきはD750なのか?いやいやD610のド中古で十分か・・・思いっ切り既視感(^^;


by Tome300 | 2018-08-31 22:30 | 星景 | Comments(0)
2018年 08月 23日
聖地巡礼
お盆の辺りは涼しくて良い塩梅だったのに、一体何なのだ!この暑さ!!
予想通りやっぱりちょっと一休みしてただけなのね・・・・

a0041722_14191312.jpg


a0041722_14191509.jpg
a0041722_14191815.jpg
この日は寒くて、車に常備のダウンベスト着込んでたのに(^^;;

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

Nikon様から新しいミラーレスの発表があったようだ。
高画素機はD810でさえ持て余しているのに、それ以上の物に必要性も感じず。
低画素機の方は期待していたスペックと違う・・・・困った。

正直αのデザインの方がまだ好きかも(^^;

なんか、今買うべきはD750なような気がする・・・・いや、D610のド中古でもいい気分(^^;


by Tome300 | 2018-08-23 14:25 | 星景 | Comments(4)