カテゴリ:四季( 320 )

2018年 06月 25日
寄り道ホタル
昨夜はなにやらホタルが飛び交っていそうな気がしてちょっと寄り道。
国道から曲がる道を見過ごしてUターンしようとしたら、なんか見た事のある車が目の前に・・・・Satoさんでした(^^)

a0041722_20312312.jpg

今日は飛ぶでしょうね、と話しながら待っていると・・・・
先日の乱舞とまでは行かないが、良い感じで飛んでくれた

a0041722_20313022.jpg
奥の方を切り取り気味に狙ってみた
日没から薄明と刻々変化していくので色味が全く違っている

a0041722_20313328.jpg
反対側もそこそこ飛んでいるので狙ってみたが、こちらはそこそこ・・・
また色味が全く違っている(^^;

Sigma 24-105mm F4 DG OS

今朝も早起きして眠たいし、深夜にはセネガル戦も待っているの3ショットだけ撮って早退。
星だと晴れていれば際限なく撮ってしまうけど、ホタルは時間が来れば終了なので迷いがなくていい。

先日、アジサイロードで「奇跡が起きればコロンビアに勝てるかも?」などとhosioさんと話していたら、なんと奇跡が起きた。
そして、セネガル戦もまず難しいだろうな・・・・と思っていたら、なんと引き分けちゃった(^^;
残すは28日のポーランド戦だが、なんと今まで負けた事がないのだ!!
面白いのが、このH組の現在の順位とFIFAランキングが真逆、FIFAの順位的に一番強いはずのポーランドが早々に予選リーグ敗退が決まっている。
色んな意味で何か起きそう(^^;

しかし今年に入って全く勝てていなかった日本が、直前のパラグアイ戦から全く別なチームになったように思えるのは私だけだろうか?
続くコロンビア戦、昨日のセネガル戦も見ていて、前へ前の意識がとても強くなっていて気持ちが良いのだ。
スイス戦あたりまでは「君たち本当に点取る気あるの??やる気ないでしょ?」って位にバックパスばっかりで見ていてつまらなかった。

ところがだ、昨日のセネガル戦での乾の得点シーンの様なロングパスから、1・2でシュート!なんて今までの日本代表で見た事がないの得点の仕方だったように思える。
まぁ私の様な代表戦しか見ない俄かのド素人が逝っても説得力がないのだが、昨日のセネガル戦を見ていた妻が「なんか今までの日本と全然違うよね」と。
私以上に超ド素人の妻の目にもそう映るんだから、やっぱりそうなんだ、良い方向に変わっているんだろうなぁ・・・・でも過剰な期待はしない(^^;


by Tome300 | 2018-06-25 21:16 | 四季 | Comments(2)
2018年 06月 20日
AJISAI ROAD Night.Ver (一筋の光跡)
昨夜はアジサイロードにて、三狂人が集うツアーに召集されたので行って来た。
三狂人とは誰か?は置いといて、その中でも一番真っ当なのは私であることは間違いないだろう・・・多分きっと?

a0041722_11375196.jpg

三狂人のオーラに圧倒されたのか?ホタルはビビッてさっぱり出て来てくれない(;;)
特になぜか?私が向けた方向はそれまでチラホラ待っていたホタルがぴったりと成りを潜めてしまう
レンズを向けるとホタルは飛ばない法則発動(;;)

20枚近くの内、ホタルが写っていたのはたった3枚(;;)

Sigma 24-35mm F2 DG

前夜の「半端ないって!」って位の乱舞を目にしていたので、物足りないどころじゃない私は早々にコロンビア戦を見るために帰途に就く。

・・・・サランスクの奇跡が起きた!!!

三狂人の集いで”h狂人”と「奇跡が起きれば勝てる、良くてドロー、まぁ負けるでしょ(^^;;」などと話していたが、本当に奇跡が起きた!!!
後半のアディショナルタイムが5分!!長すぎる、心臓バクバクものだった。
しかし、本田要らね、香川要らねと思ってたけど、まさか両得点とも絡んじゃうとは(^^;

そしてもう一つ、今期からトロロッソとタッグを組んでいたHONDAが、来期は親分のRedbullとダブルワークス決定!!!
期待感、半端ないって!!

てな訳で、忙しい夜だった(^^)


by Tome300 | 2018-06-20 14:28 | 四季 | Comments(0)
2018年 06月 19日
ホタル燃ゆ
忙しい忙しいとばかり言ってないで、行く時は行かなきゃと行って見た。

a0041722_07504354.jpg
どうしても、なにかと絡めたいのでこの小屋と・・・・思ったが、さっぱり飛ばず
しかし、しかし・・・・奥の方には黄色の光の塊が

a0041722_07505282.jpg
テクテク歩いて行くと既に先客の三脚が・・・山!っと、日曜夜に続きSatoさんだった
20sec×3枚、要するにたったの1分

a0041722_07504725.jpg
20sec×20枚、たったの7分で田んぼ脇の水路にホタル燃ゆ
後にも先にも、これだけ広範囲で、これだけ飛び交う光景は初めてかも

satoさんと二人、大の男が(実際二人ともデカい)ポ~~っと見とれていた

a0041722_07505657.jpg
左手を見るとサソリの頭が見えたので、無理矢理絡めて見た

sigma 24-35mm F2 DG

いや~、ちょっと無理してでも行って良かった。
でも、ここへは今後行く事はないだろう・・・・


by Tome300 | 2018-06-19 08:02 | 四季 | Comments(2)
2018年 05月 10日
Sakura road-final
いや~、五月の今頃ファンヒーターのお世話になるとは全く思いもよらず。
桜がやけに早く咲いたり、雪が降って見たり、いきなり夏日になって見たり、今度は暖房が・・・・ちょっと変・・・かなり変かも。

a0041722_17274031.jpg
何年か前にアクセス路全面が桜の花びらに覆われた時を思い出し、毎年の様に行って見るのだが全く外してばかり

a0041722_17274302.jpg

ちょうど前々日辺りから風の強い日が続いていたので、もしやバッチリ!?と思って行って見たが・・・時既に遅し

a0041722_17274627.jpg
もう2・3日早ければと思うけど、フリーター見たいなものとは言え一応お仕事してる訳でなかなか出かけられないのだ

a0041722_17274933.jpg
悔しいから花ごと落ちてる奴を拾い集めて
咲いてる姿はあまり好きじゃないけど、こうやって落ちている姿は色が濃くてソメイヨシノ系より絵になるような気がする

今年は例年になく沢山桜を撮ったように思うけど、これで最後かなぁ・・・・

Sigma 24-105mm F4 DG OS

そろそろ釣り師の血が騒ぎ始めたので、週末辺り行って見ようかと思ってるけど、この天気じゃ・・・・
調べて見たら一昨年・去年といずれも5/20過ぎ辺りから始めている。
う~~ん、どうしようかな?


by Tome300 | 2018-05-10 17:52 | 四季 | Comments(0)
2018年 04月 20日
終焉
いつの間にか4月も後半戦に突入。
今週末は久しぶりに天気の良い日が続きそうでうれしいなぁ(^^)

a0041722_09482043.jpg
桜も終わったな

a0041722_09482389.jpg
今年は近年になく桜を撮ったような気がする

a0041722_09482806.jpg
と言うか、週末になれば雪!!雨ばっかりだったので、仕方ねぇ桜でも撮るか・・・だったような気がする

Tamron SP70-300mm F/4-5.6 Di

今日は午後から自分勝手プレミアムフライデーにして、山形まで温泉に浸かって、ご馳走食べに行って来ます。
温泉街の桜星景でも撮って来るか~(^^)




by Tome300 | 2018-04-20 09:55 | 四季 | Comments(0)
2018年 04月 16日
流れ
なんで、休みになると雨ばっかしになるんじゃ~~!!
どうせなら先週みたいに、雪でも降ってくれた方がなんぼか良いわい・・・我がままに毒づき。

a0041722_14240846.jpg
本当はひゅ~っとラインになって行く、花筏みたいにと思ったけど
何しろ流れている花びらの絶対数が足らんなぁ

a0041722_14252661.jpg
じゃぁ、連写して比較明合成すればどうなんだ?と思ったがご覧の通り、風が滅茶苦茶強い

a0041722_14253110.jpg
雨対策じゃないけど、少しでもフードの長い70-300の望遠を付けてたら風にあおられて微ブレ
おまけにレリーズなんぞ持って来てないので、手で押えていると微妙にぶれて

a0041722_14254430.jpg
比較明合成すると、全体が微ブレ・・・・(;;)

a0041722_14254700.jpg
折角雨の中一生懸命連写!!していたのに・・・・このレンズF32まで絞れるのだ!
一応F25まで絞っていたが、F32まで絞ってISOも拡張で最低にすれば、一枚でも10秒以上開けていられてたかも
最後に分かったのが、下流の方が花びらの絶対数は多いんだなぁっと・・・・考えなくても当たり前の事に気付く

Tamron SP70-300mm F/4-5.6 Di

なんやかんやで、天気が悪いと何やってもダメだなぁ・・・・と、車の中で7-11のサンドイッチを食べながら。



by Tome300 | 2018-04-16 15:02 | 四季 | Comments(0)
2018年 04月 09日
Sakura in snowⅡ
だって凄いんだもん。

a0041722_16435734.jpg
a0041722_16440074.jpg
雨じゃなくて雪です

a0041722_16440450.jpg
絞りを開けて・・・・雪でしょ

a0041722_16440711.jpg
広角系のフードなど全く役に立たず、フィルター面に雪が付きまくり
何もせずともソフトフィルターが出来上がる・・・ただ、ムラムラなのであまりうれしくない

Sigma 24-105mm F4 DG OS

気温は「0度」、行きも帰りも・・・・
手袋をしていたけれど、びしょびしょの雪であっと言う間に手袋もびしょびしょになってポケットにねじ込む。
手袋をなくした手は、余り可愛くないモミジの様に真っ赤になった。
帰って来たら指先がパックリ割れていた、冷たさ耐性の無い軟弱な指は、あっと言う間に赤切れが出来るのだった。


by Tome300 | 2018-04-09 16:53 | 四季 | Comments(4)
2018年 04月 08日
Sakura in snow
いつもより早めに咲いた桜たち・・・・ちっとばかし後悔してるんじゃなかろうか?

a0041722_23040028.jpg
a0041722_23040437.jpg
a0041722_23040903.jpg
a0041722_23041341.jpg
いつも潔い椿の花

Sigma 24-105mm F4 DG OS

昨日は胎内の山周りで妾宅へ胎内川の桜並木は0.1分咲き?
少し下りて樽ヶ橋辺りで1~5分咲き?山手の春はまだまだ先だな、なんて思っていたら翌日は雪!!
山手が咲いていれば迷う事もないけれど、固いつぼみを撮っても仕方ない。

咲いている場所を探してあちこちうろつくが、いつもは行かない有名な場所も朝早いしこの雪じのおかげで人影もまばら。
つうか、殆どが同じことを考えてるカメラを持った方々ばかりだった。


by Tome300 | 2018-04-08 23:11 | 四季 | Comments(0)
2018年 04月 03日
朝の水芭蕉 Ⅱ
7時を少し回った頃から漸く光が入り始めた。
レンズを望遠に付け替えて、三脚も外して手持ちスタイルに切り替える。


a0041722_08173632.jpg
今年の水芭蕉はえらく生育が良く、揃って一気に大きく伸びてしまった。
いつもなら良く育っている個体を探しながら撮るのだが、今年に限ってどこに向けても育ち切った個体ばかり
それはそれで良いのだろうけど、やっぱり数輪だけポッと咲いている姿が好きだ

a0041722_08174096.jpg
特に水の流れに空が映ってってな絵が好きなものだから、いつもとは真逆にまばらに咲いている場所を探して撮る
しかし本当に今年はまさにピーク!!
目で楽しむ分にはとても良いのだけど、写真にするにはちょっと厳しい・・・これも写真屋のわがままだな

Tamron SP70-300mm F/4-5.6 Di




by Tome300 | 2018-04-03 08:26 | 四季 | Comments(0)
2018年 03月 31日
朝の水芭蕉
先日は太陽が昇る前に帰ってしまったので、やっぱり少し心残りだった(^^;

折角天気のいい土曜の朝だけど、仕事もあるのであんまり遠くへも行ってられない。
じゃぁ安近短のいつもの福島潟かな?とも思ったけれど、雪は当然消えてしまったし、菜の花にも早い、桜なんぞこれっぽっちも咲いてない。

a0041722_14321576.jpg
と言う訳で、来易い近い短時間で撮影できる水芭蕉

a0041722_14321869.jpg
キレイだけど、すでに超満開!!
あんまり咲きすぎてるのも色気がないものだ

a0041722_14322166.jpg
何より人が多い
丁度日の出の頃着いたが、すでに駐車スペースは80%!

a0041722_14322485.jpg
おちおち三脚を据えて撮るのも憚られる
これも、老夫婦さんが来たので「すみません、10秒待ってください」とお願いしたら笑われた(^^;

a0041722_14322761.jpg
やっぱり、育ちの良いのや姿形の奇麗なのを探しながら撮るくらいが丁度いい


さて、そろそろ光が入って来たな・・・と、思ったら

a0041722_14323009.jpg

私も三脚据えて撮っているし、↑ ↑ ↑ の様にタイミングが悪いと他の方に待ってもらったりするので、あんまり偉そうなことは言えない

でも・・・でも・・・このジジイほど酷くない
何しろ、こいつら1時間位ここから動かないのだ
人が来ても三脚をずらす事もなく、かろうじてちょっとだけスペースを開ける

少し意地悪して、良い個体を探すふりして2・3度往復してみた・・・・が、この手のジジイの共通項である強烈なあれに閉口だった

確かに光が一番きれいに差し込んでくる場所なのはよく分かる
でも、こんな事をやっていれば嫌な思いをする人も大勢いるのは当然で、昨今増えている「三脚禁止」になっても不思議じゃない

Sigma 24-105mm F4 DG OS

ところで「安近短」って何の略だったっけ??


by Tome300 | 2018-03-31 15:05 | 四季 | Comments(6)