カテゴリ:四季( 328 )

2019年 01月 01日
2019.01.01
皆様あけましておめでとうございます

今年も皆々様が楽しくも素晴らしい撮影が出来ますようお祈り申し上げます

本年も拙Blogを引き続きご高覧頂けます様よろしく願いいたします

a0041722_09273732.jpg
いつもの様に、この後は村の新年会が控えておりますが・・・・
あんまり呑んだくれにならぬよう気を引き締めて・・・・
・・・・無理だな(^^;




by Tome300 | 2019-01-01 09:30 | 四季 | Comments(2)
2018年 12月 31日
さぁさ皆様、いよいよ暮れも押し迫ってまいりました。
お掃除は終わりましたか?神棚仏壇は整いましたか?

a0041722_17212866.jpg
通りすがりの道
a0041722_17213160.jpg
鉄の道
a0041722_17213564.jpg
坂道曲道
a0041722_17214647.jpg
海の道

Tamron SP70-300mm F/4-5.6 Di
Sigma 24-105mm F4 DG OS

昨日は荒れ狂う海を眺めに行った。
思ったより大した事はなかったけれど、波しぶきの洗礼をカメラにも車にも何度か浴びた・・・・カメラはお掃除したけれど
車は・・・・まぁ良いか、どうせ凍結防止剤浴び捲くりだし(^^;

と言う事で皆様、今年も相も変わらずモチベーション・テンション乱高下のBlogをご覧下さり誠にありがとうございました。
来年も変わらずこの調子でまだまだ続けて行けるかと思いますので、見放さずたまに遊びにお出で下さい。

                                        2018 大晦日 







by Tome300 | 2018-12-31 17:33 | 四季 | Comments(8)
2018年 12月 12日
Light and Shadow  Return
今頃は雪に閉ざされているだろう、奥胎内からの(先週)帰り道。

a0041722_10253987.jpg

a0041722_10254717.jpg
a0041722_10254942.jpg
a0041722_10255247.jpg

帰り道の方が光の具合はステキだった
a0041722_10255549.jpg
大きな山毛欅の木の下で
ケツを隠すと本当にまんまFitだな・・・・

Sigma 24-105mm F4 DG OS




by Tome300 | 2018-12-12 10:28 | 四季 | Comments(0)
2018年 12月 10日
first snow fall 2018
土曜の朝に積もっていた雪は、そのまま融けもせず未だ残っている。
きっと気温が低いんでしょうね・・・・つうか、昼間でも2℃とか3℃とかまでしか上がらないのだ。

しかし、初雪には違いないのだけれど・・・・これは2018の初雪なのか?2019の初雪なのか?とても迷ってしまう。
調べれば結論は出るのだろうが、なんとなく2018にしたい気分なので2018にしといた。

a0041722_10462483.jpg
雪が積もったら速攻に行かないと、入れなくなってしまうので行って見た
拡大してチェックしていたら、中央部になんだか見た記憶にある形状のものが・・・

a0041722_10462794.jpg
どう見てもレンズフードだ
私はここには降りてないし、いつもの24-105にはレンズフードはしっかりついている

きっと先客さんが落として行ったものだろうけど、こんな所でフード外したりするかなぁ??
もし、ここを見ていたら速攻に撮りに行ってください・・・まだ余裕で入れます(^^;

a0041722_10463023.jpg
a0041722_10463373.jpg
a0041722_10463569.jpg
土曜は然程に積もっていなかったけれど、少しだけ雪国気分
もうしばらくすれば、雪国気分なんて悠長な事なんぞ言えなくなる程に
、暗く長い、永遠に春にならないんじゃないかと思えるような、重苦しい季節が始まる

a0041722_10463869.jpg
翌日、日曜はゆっくり起きて胎内へ
流石に雪の量が違っている

第二発電所で通行止めは分かっていたが、もしや規制のチェーンは張られていないかも?
と淡い期待を持って行って見たら・・・・ビンゴ!!

しかし、運悪く??管理をしている人が外に出ていた
黙って通過する訳にも行かないので、一応「この先は行っても良いですか~」
などと白々しく聞いてみたが、当然の如く「ダメ!!」(;;)

あぁ・・・・遭遇しなければ「自己責任」で通過出来たのになぁ(;;)


a0041722_10464155.jpg
仕方なく戻りながらいつもの橋の上から

a0041722_10464424.jpg
多分旧道の橋の残骸なのだろうけど、いつまでも流されず残っているものだなぁ・・・・

Sigma 24-105mm F4 DG OS


by Tome300 | 2018-12-10 11:04 | 四季 | Comments(0)
2018年 11月 27日
初雪 2018
タイヤも換えた。
そしたら、雪が降った。

a0041722_09252478.jpg

が、しかし・・・行って見たら消えていた
けれど、ここまで来たら残っていた

冬枯れた川岸がうら寂しく、あんまり絵にならないけど
お約束なので撮ってみた

a0041722_09252681.jpg
柿の実は残った


a0041722_09253093.jpg
少し下ると雪はない
代わりにモヤモヤが凄い

a0041722_09253333.jpg
どっちを載せようか、迷いに迷ってどっちも載せた
この優柔不断さが上達を妨げているのは間違いない

a0041722_09254058.jpg
水平出しって難しい


a0041722_09254485.jpg
ず~っと車を走らせて来ると、いきなり開ける風景
いつも、朝の煙が上がっているのもお約束

a0041722_09254862.jpg
気温はマイナス2℃

Sigma 24-105mm F4 DG OS

本当はブナの森へ行きたかったけれど、アクセス路の入り口にはロープが張られ既に通行止め。
確か飯豊山荘までは、まだ通行止めになっていない筈なので行って見た・・・・なんと、途中でやっぱりロープが張られ通行止め。
じゃぁ、樽口・・・・・通行止め。

飯豊山荘以外は事前に分かっていたが、やっぱりダメなのね。
ロープはざっとしか縛られていなかったので、行く気になれば行けるだろうけど止めといた。

-------------------------------------------------------------------

話変わって、週末に奥方様の付き添いで某家電量販店に行って来た。
付き添いの役目を終えて、あとは奥方様が手続きをしている間暇なので店内をウロウロしていた。

自然とカメラコーナーへ足が向くが、田舎の比較的小規模店なので当然ならが品揃えは少ない。
EOS Mとかαなんちゃらとか全く興味はないけど、とりあえず「ピッ!カシャン」とか弄ってたら懐かしのO-MDが・・・・E-M10Mk2?よく分からんけど(^^;
久し振りにEVFを覗きながらピントを合わせて・・・・合わせて・・・・なんか変。
変と言うか、ピントが合ってるのは分かるけど妙に汚い、特にシャドー部が変につぶれ気味で汚い。

E-M5~Mk2と使って来てこんなに汚いと思った記憶はないが、ちょうどあんまり好きじゃなかった某F機のEVFのファインダーを覗いた時と同じ印象だ。
目がOVFに慣れちゃったのだろうか?
そう言えばZ 6が発売されたけど、予定通りキャンセルした(^^;


by Tome300 | 2018-11-27 10:29 | 四季 | Comments(6)
2018年 11月 11日
Autumn leaves 2018
いつもいつも紅葉の時期は、釣りも終盤に差し掛かり、カメラを持つ事より竿を持つ事が優先して、ついつい撮らずじまい、若しくは盛りの終わった頃に漸く・・・・
今年も例年通り、本当ならまだまだ釣りたいけれど、今日は海は荒れて釣りになりそうもないので、珍しく・・・・本当に珍しく車に竿を積まず。

a0041722_23091471.jpg
高い所は苦手なくせに、高い場所から撮るのは好きだ
橋の欄干に三脚を立てかけ、一歩間違えば真っ逆さまカメラごと落下・・・・
しない程度にオーバーハングさせて撮る

a0041722_23090724.jpg
平らな場所の楽な事

a0041722_23091037.jpg
アスファルトの上の安定の良い事

a0041722_23092010.jpg
それでもやっぱり欄干から乗り出して

a0041722_23091782.jpg
今年の紅葉も終わりだな・・・

Sigma 24-105mm F4 DG OS

下越方面の紅葉は紅葉と言うより黄色みの多い黄葉なのだ。
ついつい赤みを見つけると、さしてキレイでもないのにレンズを向けてしまう。

今週末は那須方面へ行く予定だけれど、もう終わってるんだろうなぁ・・・・少しは残ってくれていると嬉しい



by Tome300 | 2018-11-11 23:15 | 四季 | Comments(2)
2018年 10月 02日
秋の朝
またまた、半月以上放置プレー・・・・だって、忙しいんだもの(釣り・釣り・仕事)。

心配された台風24号も、幸いな事に大した風も吹かず足早に過ぎて行ってくれた・・・またまた来てる見たいだけど(;;)

a0041722_10312930.jpg

彼これ一週間ほど前
流石に釣りばっかしってナニだし、久しぶりにカメラを持っていつもの里山へ

朝早く来て見たら、思いがけなくオリオンが輝いていた

a0041722_10313350.jpg
刈入れが始まったばかりの田んぼに、薄くたなびく白い靄
今頃はもうすっかり刈入れも終わっている頃かな

a0041722_10313732.jpg
期待したほどじゃなかったけれど、遠くたなびく

a0041722_10314076.jpg
朝の日に輝く蜘蛛の巣

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di
Sigma 24-105mm F4 DG OS

Z 7が発売された。
世間の評価はまちまち・・・・明らかに作為的な悪意のある・・・・なんだか信者臭が漂う上げ過ぎな・・・等々。
発表日に予約してキャンセルした身としては、未練などこれっぽっちもないと言いたいけれど、危惧していたサードパーティーのレンズが問題なく動くようだ。
Sigmaは全く問題なく、Tamの15-30はAFが怪しいらしいけど、現状の使い方なら問題ない。
でも、アダプタ経由だと重いレンズはボディを持つなとか言われると・・・・それにアルカクランプで運用出来ないのも困った。
う~ん・・・・何より金がない(^^;;;

お口直しに

a0041722_10315503.jpg

イカ納豆丼
そこいらの回る寿司屋で出て来るイカ納豆とはちょいと違う
烏賊と納豆はほぼ同量!!新鮮なアオリイカ!!
まずい訳がない!!(^^)

a0041722_10315860.jpg
イカ釣の外道(と言うにはあまりにも勿体ない)で、たまに釣れるタコの八ちゃん
イカの様ににグイ~ンと引く訳でもなく、ただただゴミの様に重いだけなのだが
イカとは違った食味はとっても嬉しい外道なのだ

早速茹でて足を一本だけお刺身で(^^)
あとは一口大に切って冷凍保存しておでんのネタ用に(^^)

a0041722_10314317.jpg
たまにはC子
あぁ・・・秋って物憂いのよね

なんて思ってるのか?

a0041722_10314718.jpg
にゃん!




by Tome300 | 2018-10-02 11:21 | 四季 | Comments(4)
2018年 07月 27日
橋の上から
久し振りに橋の上から

a0041722_21082598.jpg

結構モヤモヤしていたせいか、珍しく同業の方が数名

a0041722_21083063.jpg
しかし、日の出の方向の雲に遮られて太陽は顔を出さない、色付かない・・・

a0041722_21083429.jpg
目で見ている分には奇麗なのだけれど、どう切り取っても良い感じにならない

a0041722_21083804.jpg
先夜にレリーズの受信部をなくした河原にもう一度行って見たが・・・・
芝のスペースにはテントが一張り

さぞや湿気がムンムン、虫たちはブンブンで寝られなかったのか
すでに起きていた・・・
そう言えばキャンプの時って、やる事なくても無駄に早起きしてたな
ただ単に寝心地が悪くて、早く目覚めてしまうだけかも

見た目と違って意外と神経質なのだ

a0041722_21084547.jpg
靄の濃い方向へ
しかし、近づくと逃げる様に靄は薄くなる

まぁ当たり前っちゃ当たり前なのだけれど

a0041722_21084977.jpg
帰り際、軽トラのじいちゃんに呼び止められた
お約束の「なんか良いの撮れたかね?」「どっから来たね?」の会話

a0041722_21085791.jpg
同じ日の夕方
いつも見ているばかりでさっぱり撮っていなので、脇道に逸れて一枚

ここ10日ほどほぼ毎日の様に良い感じで焼けているので、撮りに行こうかとも思うけど
昼間の暑さにうんざりしていると、わざわざ夕日なんぞって気になってしまう

Sigma 24-105mm F4 DG OS
Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

あ~、残念ながら新発田高校決勝敗退!
まぁ母校じゃないし、どっちかと言うと新潟高校にもっと頑張って欲しかったと思ってた口なんで、別に良いんだけど。

さて、Nikon様よりFXミラーレスの開発発表があった。
開発発表と言いながら、今頃一生懸命に量産試作とかやってるんだろうに開発発表ってなんだかなぁ。
正式な発表は8/23日らしいけど、いったいどんなのが出て来るんだろう。
楽しみでもあり、怖くもある。

高画素機から先に出るようだけど、取り合えずD850も我慢して・・・つうか、D810ですら満足に使いこなせていないのに(^^;
高画素機よりD750クラスのを先に出して欲しかったなぁ。
出来るなら2400と3600の中間の3000万画素くらいのローパスフィルターレスで、それでいて高感度ノイズは現行D750レベル、ついでに値段も現行D750・・・ヲイヲイ(^^;
そんなのが出たら、速攻に乗り換えるんだけどなぁ。






by Tome300 | 2018-07-27 21:42 | 四季 | Comments(0)
2018年 06月 25日
寄り道ホタル
昨夜はなにやらホタルが飛び交っていそうな気がしてちょっと寄り道。
国道から曲がる道を見過ごしてUターンしようとしたら、なんか見た事のある車が目の前に・・・・Satoさんでした(^^)

a0041722_20312312.jpg

今日は飛ぶでしょうね、と話しながら待っていると・・・・
先日の乱舞とまでは行かないが、良い感じで飛んでくれた

a0041722_20313022.jpg
奥の方を切り取り気味に狙ってみた
日没から薄明と刻々変化していくので色味が全く違っている

a0041722_20313328.jpg
反対側もそこそこ飛んでいるので狙ってみたが、こちらはそこそこ・・・
また色味が全く違っている(^^;

Sigma 24-105mm F4 DG OS

今朝も早起きして眠たいし、深夜にはセネガル戦も待っているの3ショットだけ撮って早退。
星だと晴れていれば際限なく撮ってしまうけど、ホタルは時間が来れば終了なので迷いがなくていい。

先日、アジサイロードで「奇跡が起きればコロンビアに勝てるかも?」などとhosioさんと話していたら、なんと奇跡が起きた。
そして、セネガル戦もまず難しいだろうな・・・・と思っていたら、なんと引き分けちゃった(^^;
残すは28日のポーランド戦だが、なんと今まで負けた事がないのだ!!
面白いのが、このH組の現在の順位とFIFAランキングが真逆、FIFAの順位的に一番強いはずのポーランドが早々に予選リーグ敗退が決まっている。
色んな意味で何か起きそう(^^;

しかし今年に入って全く勝てていなかった日本が、直前のパラグアイ戦から全く別なチームになったように思えるのは私だけだろうか?
続くコロンビア戦、昨日のセネガル戦も見ていて、前へ前の意識がとても強くなっていて気持ちが良いのだ。
スイス戦あたりまでは「君たち本当に点取る気あるの??やる気ないでしょ?」って位にバックパスばっかりで見ていてつまらなかった。

ところがだ、昨日のセネガル戦での乾の得点シーンの様なロングパスから、1・2でシュート!なんて今までの日本代表で見た事がないの得点の仕方だったように思える。
まぁ私の様な代表戦しか見ない俄かのド素人が逝っても説得力がないのだが、昨日のセネガル戦を見ていた妻が「なんか今までの日本と全然違うよね」と。
私以上に超ド素人の妻の目にもそう映るんだから、やっぱりそうなんだ、良い方向に変わっているんだろうなぁ・・・・でも過剰な期待はしない(^^;


by Tome300 | 2018-06-25 21:16 | 四季 | Comments(2)
2018年 06月 20日
AJISAI ROAD Night.Ver (一筋の光跡)
昨夜はアジサイロードにて、三狂人が集うツアーに召集されたので行って来た。
三狂人とは誰か?は置いといて、その中でも一番真っ当なのは私であることは間違いないだろう・・・多分きっと?

a0041722_11375196.jpg

三狂人のオーラに圧倒されたのか?ホタルはビビッてさっぱり出て来てくれない(;;)
特になぜか?私が向けた方向はそれまでチラホラ待っていたホタルがぴったりと成りを潜めてしまう
レンズを向けるとホタルは飛ばない法則発動(;;)

20枚近くの内、ホタルが写っていたのはたった3枚(;;)

Sigma 24-35mm F2 DG

前夜の「半端ないって!」って位の乱舞を目にしていたので、物足りないどころじゃない私は早々にコロンビア戦を見るために帰途に就く。

・・・・サランスクの奇跡が起きた!!!

三狂人の集いで”h狂人”と「奇跡が起きれば勝てる、良くてドロー、まぁ負けるでしょ(^^;;」などと話していたが、本当に奇跡が起きた!!!
後半のアディショナルタイムが5分!!長すぎる、心臓バクバクものだった。
しかし、本田要らね、香川要らねと思ってたけど、まさか両得点とも絡んじゃうとは(^^;

そしてもう一つ、今期からトロロッソとタッグを組んでいたHONDAが、来期は親分のRedbullとダブルワークス決定!!!
期待感、半端ないって!!

てな訳で、忙しい夜だった(^^)


by Tome300 | 2018-06-20 14:28 | 四季 | Comments(0)