<   2018年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2018年 04月 27日
深夜徘徊
然程遠くないとは言え朝の4時頃から徘徊し、朝寝もそこそこにあちこち行って見たり、山手でフキノトウ採ったりで疲れた体に鞭打って夜討ちに出掛けてみた。

a0041722_09364206.jpg

取り合えず川沿いの桜並木

天の川どころか、木星すら昇ったばかり
しかし、背後からの優しい月明かりに照らされた桜並木は美しい

a0041722_09365415.jpg
ちょっと山の上へ登って・・・小さな流れ星


a0041722_09365793.jpg
別なお山に登って、ようやく姿を見せた蠍の頭

a0041722_09370036.jpg
再びさっきのお山に登って、ようやく山の稜線に沿って天の川が薄っすらと


a0041722_09370359.jpg
取って返して今度は峠の上から
流石に昇ったばかりで目視でギリギリ見える位の淡い天の川

a0041722_09370607.jpg
スキーシーズンも終わったと言うのに、相も変わらず賑やかな胎内リゾートの明かり

a0041722_09371134.jpg
再び川沿いの桜並木
月が沈んで明りが無いと・・・・やっぱ夜の桜にある程度の明かりは必須だと

a0041722_09371458.jpg
北斗への道
いつも南側ばっかり撮っているのでたまには北の空も

a0041722_09371828.jpg
尼池への道(^^;
別名、天文台への道

a0041722_09372631.jpg
天の川ほぼ全景


Tamron SP15-30mm F/2.8 Di
Samyang 12mm F2.8 Fish-EYE



なんちゃって~~~

by Tome300 | 2018-04-27 10:40 | 星景 | Comments(0)
2018年 04月 26日
残雪と朝靄
温泉と滅多に食べない(られない)ご馳走で一夜を過ごし、天気が良さげな翌朝はいつもの早起きなのだ。

a0041722_08182905.jpg

温泉場から温海川沿いを登り、ダムを超えるとR345に突き当たる
何気に外気温を見ると1℃!!マイナスじゃないだけましだけど、寒い訳だわなぁ


a0041722_08184074.jpg

道路沿いの田んぼや山肌には残雪がたくさん残っている
寒い訳だわなぁ

a0041722_08184381.jpg

陽が登ってもその寒さは変わらず

a0041722_08184790.jpg

久し振りに残雪と朝靄を楽しむ

a0041722_08185189.jpg

決して時系列が出鱈目な訳でもなく、WBが滅茶苦茶いい加減な訳でもなく

a0041722_08185554.jpg


山谷山谷の地形なので、日が差している場所と差していない場所の差が結構極端なのだ

a0041722_08190033.jpg
そろそろ、お腹も減って来たし宿に帰ろう

a0041722_08190779.jpg
う~ん・・・・どっちが良いんだろう?
相変わらずの優柔不断、セレクト力皆無
そもそもセレクト力なんてものが備わっていれば、もっと良い写真撮ってるわって話だけど

Sigma 24-105mm F4 DG OS

雲一つない晴天だった。
深夜に起きだして星でも・・・・とも思ったが、流石に妻から「何しに来てんの?」と言われないまでも機嫌を損ねてしまいそうだし、前夜の酒が抜け切っていないかもしれない。
とまぁ、こんな時は素直に諦めて女房孝行に精を出すのが正解なんだろうな(^^;


by Tome300 | 2018-04-26 08:37 | | Comments(0)
2018年 04月 24日
温海温泉 桜紀行
今年は桜一杯撮ったなぁ~もうお腹一杯と言いながら、折角行ったので温海温泉の桜。

a0041722_21242618.jpg
夫婦そろって日頃の行いが良いせいか、空はきっちり晴れ上がりポカポカな初夏の陽気

a0041722_21242932.jpg
傾いた日差しを受けて

a0041722_21243722.jpg
夕食後、酔い冷ましがてら・・・・どころじゃなく、上流から吹き下ろしてくる風は冬のそれ
もたもたしているとマジで風邪を引きそう、おまけに見た目は良いんだけれど写すとどうにもならないミックス光(;;)

Sigma 24-105mm F4 DG OS

本当に寒かった!
小一時間ウロウロするつもりが20分ほどで切り上げて、部屋に戻って速攻にお風呂へ直行!・・・極楽とはまさにこの事かと(^^)




お約束(閲覧注意)

by Tome300 | 2018-04-24 21:41 | hana | Comments(2)
2018年 04月 23日
賑やかな夜
土曜の夜の胎内周辺は、なんだか星撮りの人たちが至る所に居たなぁ。

a0041722_22410289.jpg
夜半過ぎには雲が出て来そうな予報
早く出て来たが天の川はおろか、蠍さえ姿が見えず
久し振りにグルグルしてたら、漸く蠍の頭が昇って来た

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di




by Tome300 | 2018-04-23 07:35 | 星景 | Comments(0)
2018年 04月 20日
終焉
いつの間にか4月も後半戦に突入。
今週末は久しぶりに天気の良い日が続きそうでうれしいなぁ(^^)

a0041722_09482043.jpg
桜も終わったな

a0041722_09482389.jpg
今年は近年になく桜を撮ったような気がする

a0041722_09482806.jpg
と言うか、週末になれば雪!!雨ばっかりだったので、仕方ねぇ桜でも撮るか・・・だったような気がする

Tamron SP70-300mm F/4-5.6 Di

今日は午後から自分勝手プレミアムフライデーにして、山形まで温泉に浸かって、ご馳走食べに行って来ます。
温泉街の桜星景でも撮って来るか~(^^)




by Tome300 | 2018-04-20 09:55 | 四季 | Comments(0)
2018年 04月 17日
発作的夜遊び Ⅱ
なんだか忙しくて疲れてしまった。
歳だなぁとつくづく思う今日この頃・・・・発作的夜遊び第2夜目・・・・つうか残り。


a0041722_21364381.jpg
なんだか、ちょっと弄っただけでノイジーに見えてしまう

a0041722_21364746.jpg
画期的ブレークスルーな技術が開発され、ISO3200でもノイズレスなセンサーでも出来ないかなぁ

a0041722_21365192.jpg
でも、4/3からm4/3になった頃E-M5で「星が撮れる~~~!!」と感動した頃に比べれば、はるかにノイズレスなのだけれど
人の感覚はマヒして、欲求に際限はないのだ

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di




by Tome300 | 2018-04-17 21:41 | 星景 | Comments(4)
2018年 04月 16日
流れ
なんで、休みになると雨ばっかしになるんじゃ~~!!
どうせなら先週みたいに、雪でも降ってくれた方がなんぼか良いわい・・・我がままに毒づき。

a0041722_14240846.jpg
本当はひゅ~っとラインになって行く、花筏みたいにと思ったけど
何しろ流れている花びらの絶対数が足らんなぁ

a0041722_14252661.jpg
じゃぁ、連写して比較明合成すればどうなんだ?と思ったがご覧の通り、風が滅茶苦茶強い

a0041722_14253110.jpg
雨対策じゃないけど、少しでもフードの長い70-300の望遠を付けてたら風にあおられて微ブレ
おまけにレリーズなんぞ持って来てないので、手で押えていると微妙にぶれて

a0041722_14254430.jpg
比較明合成すると、全体が微ブレ・・・・(;;)

a0041722_14254700.jpg
折角雨の中一生懸命連写!!していたのに・・・・このレンズF32まで絞れるのだ!
一応F25まで絞っていたが、F32まで絞ってISOも拡張で最低にすれば、一枚でも10秒以上開けていられてたかも
最後に分かったのが、下流の方が花びらの絶対数は多いんだなぁっと・・・・考えなくても当たり前の事に気付く

Tamron SP70-300mm F/4-5.6 Di

なんやかんやで、天気が悪いと何やってもダメだなぁ・・・・と、車の中で7-11のサンドイッチを食べながら。



by Tome300 | 2018-04-16 15:02 | 四季 | Comments(0)
2018年 04月 14日
発作的夜遊び
ちょっとばかし仕事がビジーだ。
空の機嫌もあまり良くなさそうだし、まぁ良いかと日付が変わる近くまでお仕事邁進していて・・・・なんとなく外に出てみた・・・・え?晴れてるじゃん!!
GPVをみると、もう少し経つとさらに晴れ間が広がってくるようだ。

そわそわと仕事を片付けて、う~~~ん・・・どうしよう?と、まだ迷ってる。
取り合えず、明日は土曜だ!急ぎの仕事も片付けた!良し出陣じゃ~~~!!

a0041722_09273979.jpg
全く出掛ける気はなかったので、行く場所など全く決めておらず
近所のため池(^^;
予想通りあまり面白くない(^^;

a0041722_11084362.jpg

↑のため池だけで帰る予定だったが、さらに瓢湖まで足を延ばしてみた
白鳥たちが居る季節だと人の気配・・・・いや、獣の気配を感じて鳥たちが騒ぎあまりうれしくないが
彼らが北へ帰って静かな湖面は静まり返って少し不気味だ

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

しかし、遅く寝たからと言っていつまでも寝ていられる訳じゃなく、明るくなると目が覚める・・・爺になった証拠だな。
しかも、目は覚めて寝てはいられないのだが・・・・頭はやっぱりボ~~っとしているのだ。




by Tome300 | 2018-04-14 09:41 | 星景 | Comments(2)
2018年 04月 12日
やっちまったな・・・再び
何やってんだオレ・・・みたいな。

TamA012Nが戻って来たので、早く星を撮りたいと雲ばっかり覚悟で行って見ましたが・・・やっぱり雲ばっかりでした。

a0041722_23573608.jpg
一応、蠍方向
木星が辛うじて写っているけど、蠍は昇っているのか?山に隠れているのか?
しかもだ、この方向に工場はない予定だったけれど、なんかある・・・・

a0041722_23573981.jpg
こっち方向は工場があるのは分かっていたけど、桜と神社の陰であまり気にならない

a0041722_23574261.jpg
それよりなにより・・・・やっちまった(;;)


Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

手振れ補正切り忘れた・・・・・・前に使った時は天気が良かったんでOFFにして置いた筈なのに、あぁ筈なのに・・・
星像の確認どころの話じゃない(^^;

追加

a0041722_13564234.jpg
手振れ補正が悪さをするとこんな感じになります。
勝手な想像ですが、シャッタ半押し後すぐに全押しすると補正が安定せず?こんな感じになるのかな?っと思っています(^^;


by Tome300 | 2018-04-12 00:08 | 星景 | Comments(2)
2018年 04月 09日
Sakura in snowⅡ
だって凄いんだもん。

a0041722_16435734.jpg
a0041722_16440074.jpg
雨じゃなくて雪です

a0041722_16440450.jpg
絞りを開けて・・・・雪でしょ

a0041722_16440711.jpg
広角系のフードなど全く役に立たず、フィルター面に雪が付きまくり
何もせずともソフトフィルターが出来上がる・・・ただ、ムラムラなのであまりうれしくない

Sigma 24-105mm F4 DG OS

気温は「0度」、行きも帰りも・・・・
手袋をしていたけれど、びしょびしょの雪であっと言う間に手袋もびしょびしょになってポケットにねじ込む。
手袋をなくした手は、余り可愛くないモミジの様に真っ赤になった。
帰って来たら指先がパックリ割れていた、冷たさ耐性の無い軟弱な指は、あっと言う間に赤切れが出来るのだった。


by Tome300 | 2018-04-09 16:53 | 四季 | Comments(4)