<   2018年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2018年 12月 31日
さぁさ皆様、いよいよ暮れも押し迫ってまいりました。
お掃除は終わりましたか?神棚仏壇は整いましたか?

a0041722_17212866.jpg
通りすがりの道
a0041722_17213160.jpg
鉄の道
a0041722_17213564.jpg
坂道曲道
a0041722_17214647.jpg
海の道

Tamron SP70-300mm F/4-5.6 Di
Sigma 24-105mm F4 DG OS

昨日は荒れ狂う海を眺めに行った。
思ったより大した事はなかったけれど、波しぶきの洗礼をカメラにも車にも何度か浴びた・・・・カメラはお掃除したけれど
車は・・・・まぁ良いか、どうせ凍結防止剤浴び捲くりだし(^^;

と言う事で皆様、今年も相も変わらずモチベーション・テンション乱高下のBlogをご覧下さり誠にありがとうございました。
来年も変わらずこの調子でまだまだ続けて行けるかと思いますので、見放さずたまに遊びにお出で下さい。

                                        2018 大晦日 







by Tome300 | 2018-12-31 17:33 | 四季 | Comments(8)
2018年 12月 29日
Bleu bleu sky
胎内川に架かる橋の上から別な橋の上に・・・・どこでもドアが欲しいと切に思う時。

a0041722_09511169.jpg
Tamron SP15-30mm F2.8 Di

2018・・・平成30年も大詰めになりました。
年賀状も出し終えてたし、家の掃除も終わったし、あとは仕事場のお掃除をすればのんびりお正月を迎えられる。
・・・これが難関なんだなぁ。


by Tome300 | 2018-12-29 09:54 | sora | Comments(0)
2018年 12月 27日
冬の二等辺三角形 其の弐
引き続き、勝手に命名「冬の二等辺三角形編」。

a0041722_09315753.jpg
薄明が終わる前にあちこち走り回ってみた
ダムの近くは色かぶりが酷いなと思いつつ、そのまま・・・


a0041722_09320174.jpg
どうやっても機材の影が映り込むので、通せんぼして見た
誰かに見られたら恥ずかしいなぁと思いつつ・・・幸い誰も通らず

a0041722_09320400.jpg
久し振りに胎内川からかかる橋の上から
東の空はすでに明るくなりつつある

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di




by Tome300 | 2018-12-27 09:37 | 星景 | Comments(0)
2018年 12月 25日
冬の二等辺三角形
日曜は日付の変わる頃から真っ暗だった・・・・騙されたばかりだけど。
どのみち朝まで真ん丸のお月様が頑張っているので、薄明間際にゆっくり出掛けて見た。

a0041722_13514023.jpg

真ん丸の月は西の空に未だ頑張っているけれど
東の空の星たちもここぞとばかりに頑張っている

それでも月の力は強力で小さな星々たちは、その光でかき消され

かき消された星々の中で強く輝く星だけが目立っていた

夏の大三角、冬の大三角はよく聞けれど
こんな二等辺三角形あったんだ

a0041722_13514262.jpg
金星とスピカとアルクトゥルス
勝手に冬の二等辺三角形と命名してみた

a0041722_13514519.jpg
先週辺りは長靴を履いていても
歩いて行くのが少々難儀な位に積もっていたが
あっと言う間に溶けてしまい、もうすっかり春の雪景色の様だ

a0041722_13514833.jpg
気温も高いし、雪もほとんど降らない
なんだかあと僅かでお正月??なんてピンとこない

a0041722_13515058.jpg
などとのほほんとしていると、週末には寒波来襲と・・・・
あんまり降らないと良いなぁ

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di
Sigma 24-105mm F4 DG OS



by Tome300 | 2018-12-25 14:02 | 星景 | Comments(2)
2018年 12月 21日
垣間見る星空 Vol.2
樽口集落のどん詰まりから、梅花皮荘まで行く途中にあちこちで空を見上げて見るが、ほゞほぼほぼ・・・・雲(^^)
たまに雲がポッカリと口を開けたりするが、諮詢している間に、準備をしている間に、あっと言う間にまた再び口を閉じてしまう。

a0041722_09072640.jpg
あぁ~帰ろうか??・・・と思いつつも、梅花皮荘に着いたら奇跡が起きた

a0041722_09072932.jpg
折角なのでもう1ショット

a0041722_09073303.jpg

そうこうしている間に再び雲が・・・・
帰りかけた途中、小玉川に架かる橋の上から無理矢理1枚

空さえ良ければ、朝まで居て朝風景でもと思っていたが・・・・
a0041722_09080707.jpg
そして山を降りて妾宅まであと3分って所で、目の前の空をよく見ると雲がな~い!!
一瞬迷ったがすぐさま海へ
一番近くて絵になりそうな場所に来て見たら、西の空から早くも雲が・・・・(;;)

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di


by Tome300 | 2018-12-21 09:20 | 星景 | Comments(2)
2018年 12月 19日
垣間見る星空 Vol.1
土曜の夜、ポッカリと黒い部分があったので晩酌も我慢して走って見た。

a0041722_19500685.jpg
しかし・・・・本当にポッカリなのだ

a0041722_19502153.jpg
いよいよ、どん詰まりまで来たけれど
相も変わらずポッカリ且つ雲はどんどん流れ
目視だと泣きたくなるほどにポッカリなのだけれど
現像して強調すれば、少しだけ星空っぽく


a0041722_19502559.jpg
丑三つ時と言うに、街灯は煌々と雪面を照らして

Tamron SP15-30mm F2.8 Di


by Tome300 | 2018-12-19 19:56 | 星景 | Comments(4)
2018年 12月 12日
Light and Shadow  Return
今頃は雪に閉ざされているだろう、奥胎内からの(先週)帰り道。

a0041722_10253987.jpg

a0041722_10254717.jpg
a0041722_10254942.jpg
a0041722_10255247.jpg

帰り道の方が光の具合はステキだった
a0041722_10255549.jpg
大きな山毛欅の木の下で
ケツを隠すと本当にまんまFitだな・・・・

Sigma 24-105mm F4 DG OS




by Tome300 | 2018-12-12 10:28 | 四季 | Comments(0)
2018年 12月 10日
first snow fall 2018
土曜の朝に積もっていた雪は、そのまま融けもせず未だ残っている。
きっと気温が低いんでしょうね・・・・つうか、昼間でも2℃とか3℃とかまでしか上がらないのだ。

しかし、初雪には違いないのだけれど・・・・これは2018の初雪なのか?2019の初雪なのか?とても迷ってしまう。
調べれば結論は出るのだろうが、なんとなく2018にしたい気分なので2018にしといた。

a0041722_10462483.jpg
雪が積もったら速攻に行かないと、入れなくなってしまうので行って見た
拡大してチェックしていたら、中央部になんだか見た記憶にある形状のものが・・・

a0041722_10462794.jpg
どう見てもレンズフードだ
私はここには降りてないし、いつもの24-105にはレンズフードはしっかりついている

きっと先客さんが落として行ったものだろうけど、こんな所でフード外したりするかなぁ??
もし、ここを見ていたら速攻に撮りに行ってください・・・まだ余裕で入れます(^^;

a0041722_10463023.jpg
a0041722_10463373.jpg
a0041722_10463569.jpg
土曜は然程に積もっていなかったけれど、少しだけ雪国気分
もうしばらくすれば、雪国気分なんて悠長な事なんぞ言えなくなる程に
、暗く長い、永遠に春にならないんじゃないかと思えるような、重苦しい季節が始まる

a0041722_10463869.jpg
翌日、日曜はゆっくり起きて胎内へ
流石に雪の量が違っている

第二発電所で通行止めは分かっていたが、もしや規制のチェーンは張られていないかも?
と淡い期待を持って行って見たら・・・・ビンゴ!!

しかし、運悪く??管理をしている人が外に出ていた
黙って通過する訳にも行かないので、一応「この先は行っても良いですか~」
などと白々しく聞いてみたが、当然の如く「ダメ!!」(;;)

あぁ・・・・遭遇しなければ「自己責任」で通過出来たのになぁ(;;)


a0041722_10464155.jpg
仕方なく戻りながらいつもの橋の上から

a0041722_10464424.jpg
多分旧道の橋の残骸なのだろうけど、いつまでも流されず残っているものだなぁ・・・・

Sigma 24-105mm F4 DG OS


by Tome300 | 2018-12-10 11:04 | 四季 | Comments(0)
2018年 12月 08日
ReflectionⅡ
今朝(ホンの一時間ほど前)起きたら、カーテン越しの光がいつもと違う。
もしやと思いカーテンを開けると一面雪景色だった。
週末は雪マークになったり雨マークなったりで、降ってもチラホラなんだろうと思っていたがまさかの真っ白だ。
幸い除雪が必要なほどじゃないので、久しぶりの雪景色も良いものだと眺めていられる。

a0041722_09584456.jpg
先月初めにはまだ沢山葉っぱが付いていたけれど
すっかり葉を落として丸裸

a0041722_09584777.jpg
今年の夏の激暑の影響か、水が腐って濁っていた池も以前の様にすっかり透明に戻った

a0041722_09584937.jpg
Reflection

Sigma 24-35mm F2 DG

久し振りに変態レンズを持ち出した。
ファインダーを覗いた瞬間から分かるなんとも言えない描写が堪らん(^^;
35mmからとは言わないが、せめて50-100mm・・・・いや、50-90mm位でも良いから中望遠域のレンズも出して欲しい。

そう言えば、Canon様からミラーレスの28-70mm F2って、これまた変態レンズがもうすぐ出るらしい。
お値段37万円也!重量約1.5kg・・・・・うちの変態レンズ、お値段10万円也!重量1kgちょい切り。
広角が好きな私的には28mm始まりはまず対象外だな・・・つうか、買えないし(^^;


by Tome300 | 2018-12-08 10:21 | 水辺 | Comments(0)
2018年 12月 07日
Light and Shadow  Forward
本当にサボり過ぎで、誰も見てくれていないんじゃないかとちょっと心配。

仕事も落ち着いたけれど、余韻なのか相変わらずモチベーションが低い・・・・なんらかの釣りもしたいけど、天気は荒れ荒れでこのまま強制終了なのかな。
そんな中相も変わらず週末に取り合えず写真だけは撮っている。
モチベーション最低なのでろくなものも撮っていないけど、いたずらにストックだけは増えた(^^;

a0041722_11033856.jpg
すでに第一発電所辺りで通行止めになってるのかな?と思っていたらすんなり通過
紅葉はとうに終わって、すっかり葉も落ちた木々が陽を浴びて輝いていた

a0041722_11034155.jpg
第一発電所は通過出来たけど、風倉辺りで終わりだろう・・・・と思ったら

a0041722_11034302.jpg
ヒュッテまですんなり到着
ヒュッテ横の山毛欅林もすっかり葉を落としていた

葉が生い茂っている時は山毛欅が密生ってイメージだったけれど
覆い被さる葉がない山毛欅林はなんだかやけに駄々広く・・・

Sigma 24-105mm F4 DG OS


by Tome300 | 2018-12-07 11:23 | | Comments(2)